東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【北区】~人の顔の見える関係性を大切に~ 宿場町まるしぇ 開催

~人の顔の見える関係性を大切に~宿場町まるしぇ 開催



6月22日(土)、旅をして訪れたくなる、他の町へ行きたくなる「宿場町まるしぇ」が岩淵町15番地私道で開催される。
これは、「来ると旅に出たくなる。思わず他の町にいきたくなる。」をコンセプトに出店者や生産者と来場者がつながり、「宿場町まるしぇ」をきっかけに現地を訪れる関係性を作っていくというもの。
地域に商店がなくなってしまい買い物に困る人が多いという地域問題から、月1回の開催により解決への糸口にしようと始めて1年が経過。地域の高齢者や子連れ親子を中心にまちの人の笑顔が溢れる場所になり始め、毎回約500人が来場している。



この岩淵という土地は、かつて日光御成街道の第一の宿場町として栄えていた。今もその名残りが多くある場所であることから「旅に出たくなる」をテーマに出店者を募集し、月1回「宿場町まるしぇ」を開催。特徴は「開催場所が私道なので子ども連れも安心」「出店は全国各地から生産者自ら販売」「運営を地域の人や学生などの団体が行っている」の3つ。単に産直で販売するというだけではなく、出店者や生産者と来場者がつながり、「宿場町まるしぇ」をきっかけとして現地を訪ねる関係性を作っていくことを意図している。出店者や生産者が地域と都会を結ぶことで、各地に旅に出たくなる人が生まれ、岩淵町との関係人口*1を創出している。毎回500人前後が参加し、地域の高齢者や子連れ親子を中心にまちの人の笑顔が溢れる場所になり始めている。



<開催期間>  6月22日(土)午前10時30分から午後4時30分まで
        ※雨天中止 
<会  場>  岩淵町15番地私道
南北線赤羽岩淵駅より徒歩2分、JR赤羽駅より徒歩10分
<参加店舗>  10店舗前後(今まで青森・山形・長野・栃木・埼玉・愛媛・岡山・鹿児島などから出店)
<内  容>  クラフトビール、野菜、キッチンカー、子どもができる楽しい私道遊びほか
<主  催>  株式会社岩淵家守舎
<運  営>  宿場町まるしぇ実行委員会
<協  賛>  Ura赤羽Umaimono遊、HOTEL ICHINICHI、ララちゃんのおうち
<後  援>  一般社団法人東京北区観光協会、芝浦工業大学
【特設サイトURL】https://shukubamachi-marche.localinfo.jp/ 参照


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の
産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP