産経MAP(マップ)とは

産経MAPとは

 日頃より産経新聞読者の皆様には、ご購読賜り厚くお礼申し上げます。
 産経新聞は2002年3月30日付で夕刊を廃刊し、全国紙で初の朝刊単独紙に移行しました。その後、インターネットの普及と新聞購読をされるお客様の高齢化に伴い、新聞の在り方も時代の変化と共に変わってきています。

 産経MAPの創刊は2000年、新聞販売所発行の月刊コミュニティ紙(産経新聞S.MAP)として発行を開始しました。2016年に200号を数え、時代の変化に合わせ斬新的な紙面改革を断行し産経MAPとして再スタートを切りました。
 購読年齢層の高齢化に伴い、掲載文字は目に疾患をお持ちの方でも読みやすいように文字の大きさを10ポイント以上に変え、書体もスマートフォンなどで多く使われるユニバーサルデザインを採用。
 また人気コラム「下町マガジン注目のこの人」では高齢化社会で活躍されるシニアの方々を紹介、連載コラム「神社仏閣巡りの旅」では写真を大きく掲載し、旅行気分を少しでも感じて頂けるよう工夫して参りました。
 大好評のまごころ直送便では、読者の皆様が快適かつ安心して生活して頂けるよう「健康」「日常生活」「防災」にテーマを絞った商品を販売。近年問題になっている「注文した覚えのない商品が届く」と言ったトラブルを考慮し、日頃新聞を配っているスタッフがお客様に商品をお届けするサービスを開始。2020年6月24日発行号で5年が経過、多くの読者の皆様にご利用いただいています。

 「なぜ新聞を購読するのか。」20世紀は情報媒体の新聞でしたが21世紀に入り時代も変わり、情報を届けるだけでなく地域に密着し読者の皆様により安心して生活して頂けるお手伝いをさせていただきながら「新たな新聞販売所の役割」を築くことを目的に、産経MAPを発行し続けてまいります。これからも産経新聞のご購読ならびに、産経MAPのご愛読をどうぞ宜しくお願いします。


発 行 元/東京都産経会 東東京支部 産経MAP委員会
住  所/〒124-0006 葛飾区堀切7-27-8 産経新聞堀切南綾瀬専売所内
電  話/6231-2126 FAX/6231-2127
発 行 日/毎月24日発行
発行形態/タブロイド判4ページ
創  刊/2000年
発行部数/80,350部(2020年4月現在)
配布地域/東京23区・東側(下町エリア)
足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区
※文京区・豊島区・練馬区・埼玉県和光市の一部にも配布しています。

>配布地域について詳しくは

>販売店一覧はこちら

バックナンバー(過去号)はこちら