東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【板橋区】小さなデザイン 駒形克己展~駒形氏の初期から現在までの足跡を約 300 点の作品でたどる展覧会~

小さなデザイン 駒形克己展~駒形氏の初期から現在までの足跡を約 300 点の作品でたどる展覧会~


写真:『Little Tree』ワンストローク 2008年


会 期 令和元年11月23日(土・祝)~令和2年年1月13日(月・祝) 休館日:月曜日(1月13日は祝日のため開館)、年末年始(12月29日~1月3日)
時 間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
場 所 板橋区立美術館(板橋区赤塚五丁目34番27号)
料 金 一般650円、高校・大学生450円、小・中学生200円(*土曜日は小中高校生は無料で観覧できます)


11月23日(土・祝)から板橋区立美術館(板橋区赤塚五丁目)で、開催場所である区立美術館のロゴデザインを手掛けた、造本作家/デザイナーの駒形克己氏の展覧会が始まる。令和2年1月13日(月・祝)まで。月曜休館(ただし1月13日は祝日のため開館し、年末年始は12月29日~1月3日まで)。
 駒形克己氏は『Little Eyes』『Little Tree』などの絵本で知られる造本作家/デザイナー。日本デザインセンターで永井一正氏の下、初期のキャリアを積んだ後、6 年半に渡りアメリカで活動し、ニューヨークでは CBS本社やシェクターグループでグラフィックデザイナーとして活躍した。1983 年に帰国してからは「オフコース」「安全地帯」などのレコードジャケット、コムデギャルソンなどのファッションブランドの招待状やタグなどのデザインを手がけている。1989 年に長女が誕生。子どもの成長に向き合うことから絵本を作り始め、新しいタイプの絵本として注目を集めた。紙の素材をいかした創作絵本など、独自のモノづくりが世界的に評価を受けている。現在は絵本に加え、ワークショップ活動で国際的に活躍している。
本展は、アメリカ時代の実験的な試作から、音楽、ファッションでの仕事、絵本の制作プロセスがわかるスケッチまで、駒形の初期から現在までの足跡を約 300 点の作品でたどる初めての展覧会となる。ユニークな絵本の魅力を立体的にご覧いただけるコーナーも見所のひとつ。
このほか、11月23日(土・祝)、12月22日(日)の14時からは、駒形氏による講演会を同館で開催するほか、関連イベントが随時行われる。
詳細は、同館ホームページ(http://www.itabashiartmuseum.jp/)または、同館(℡3979-3251)まで。


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP