東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【墨田区】~すみだで積み重ねた10年~区立ひきふね図書館で「フウガドールすみだ10周年記念展」開催中!

~すみだで積み重ねた10年~区立ひきふね図書館で「フウガドールすみだ10周年記念展」開催中!



現在、区立ひきふね図書館(京島一丁目36番5号)2階プロジェクトコーナーで「フウガドールすみだ10周年記念展示」を開催している。これは、墨田区をホームタウンとして活動するフットサルチーム「フウガドールすみだ」が本区で活動を始めて今年で10年が経つことに伴い、地域とのつながりを大切にしているチームのこれまでの歩みやフットサルの魅力について展示を通して紹介するもの。
会場では、選手を紹介するポスターとこれまでの試合の様子や地域での活動を記録した写真を展示。また、10周年記念の特別企画として、フウガドールすみだの選手がおすすめする本をおすすめポイントとともに紹介。例えば、岡村康平選手(背番号:5番 ポジション:ピヴォ)はフットサルの道に進もうと思ったきっかけとして「人生の地図」(高橋歩/著 A-Works)をおすすめしているなど、選手の人生に影響を与えた本を知ることで、選手の新たな魅力を発見することができる。その他、墨田区立図書館と連携したスタンプラリーも実施。区立図書館4館(八広図書館、ひきふね図書館、立花図書館、緑図書館)のスタンプを4つ集めて、11月16日(土)のフウガドールすみだホームゲームに持っていくと素敵なプレゼントがもらえる。
フウガドールすみだ広報担当者は「墨田区で活動を始めて今年で10年という節目の年なので、これまでのチームの取組を知り、身近に感じて応援してくれる人が増えていただければ。」と話している。
フウガドールすみだの魅力を余すことなく知ることができる本展示は10月30日(水)まで開催している。


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP