東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【足立区】父が残したもの 多くの人に見てほしい 「あだち蒸気機関車館」は親子の思いが詰まった機関車が展示・運行されています

父が残したもの 多くの人に見てほしい「あだち蒸気機関車館」は親子の思いが詰まった機関車が展示・運行されています



■館⾧の納田茂さんは来館者を楽しませるため、父・正昭さんが 50 年以上にわたり製作した手作りの蒸気機関車(ミニSL)の展示や、バッテリーカーを運行しています。
■今年で 92 歳の正昭さんがこれまで作った蒸気機関車は 40 台以上。かつて電力関係の仕事に就いていたこともあり、「機関車なら作ったあとに自分も乗って楽しめ る」との思いで独学で作りました。石炭を燃料に走行が可能です。
■茂さんは、自らも小さい頃に乗って楽しんだ蒸気機関車を「せっかくだから皆さんに 見ていただきたい」との思いで博物館を開きました。最近まで正昭さんはその様子を見に遠く徳島県から足を運んでいました。


正昭さんが 50 年以上にわたり製作した手作りの蒸気機関車、バッテリーカーを、足立区に住む茂さんが展示・運行しています。来館される方は地域の方や、福岡県や奈良県などの鉄道マニアもいるそうです。


「あだち蒸気機関車館」概要
開館日時:毎週日、水曜日
①ミニSL乗車:午前 9 時 30 分~10 時
②展示室 :午前 10 時~正午
※臨時開館・休館はブログ「あだち蒸気機関車館」でご確認ください。
場 所:足立区辰沼2-1-10
展示物:蒸気機関車(ライブスチーム)模型(実物の約 1/10 から 1/8 の大きさ)、記念コイン・切符、SLに関する写真集 など
入館料:無料


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の
産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP