東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【板橋区】第41回「板橋農業まつり」を開催!

第41回「板橋農業まつり」を開催!

日 程 平成30年11月10日(土)11時30分~16時、11日(日)10時~15時30分の2日間
場 所 赤塚体育館通り周辺(板橋区赤塚三・五丁目)・区立赤塚小学校校庭など4会場




農業が身近な板橋で収穫の秋を楽しんでもらおうと、11月10日(土)と11日(日)、赤塚体育館通り(板橋区赤塚三・五丁目)や区立赤塚小学校(板橋区赤塚三丁目)など4か所を会場とした、秋の風物詩「第41回 板橋農業まつり」が開催される。
今年のテーマは、『つなげよう!あすの板橋を育む農(みのり)の輪』。今年度、板橋農業の文化・技術を継承するため、区民参加の視点を取り入れた取り組み「成増農業体験学校」の開校や、誰もが農に触れ板橋農業を実感していただき生産以外の教育、福祉、観光など多角的な価値を創り出していきたいとの思いから「区民の皆さまと農をつなげ農を未来につなげる」をキーワードに今年度のテーマを決定した。


★主な見どころ ~区内産野菜の収穫・展示・販売から、郷土芸能の披露まで~
【第1会場】赤塚体育館通り
  オープニングパレード(10日)では、農業まつりのシンボル“野菜宝船(※後述)”が登場。それに合わせ、地元の小学生が手づくりの鎧兜を身に纏って戦国時代のワンシーンを再現する赤塚城戦国絵巻武者行列(10日)や、1841年に西洋砲術家の高島秋帆が徳丸ヶ原(現在の高島平)で行った砲術調練の一部を、区民有志で結成された保存会のメンバーが再現する西洋流火術鉄砲隊保存会演武(10日)も披露される。
【第2会場】赤塚体育館
  区内産野菜や園芸花木の品評会・展示(10日・11日)や即売会(11日)などが開催される。
【第3会場】赤塚小学校
  新鮮な区内産野菜・果物をはじめ、江戸東京野菜「志村みの早生大根」PRと販売や、板橋区と連携協力協定を締結している岩手県大船渡市をはじめとした復興支援コーナーなど約50店が出店。多くの来場者で行列ができ、旬の味覚に舌鼓を打っている姿が見られる(すべて10日・11日)。この他、11日(日)には、先着順でブルーベリー・キンシバイ・サツキの苗木が各200名に無料配布される。
【第4会場】農業体験農園
  大根・人参の収穫体験(10日)が行われ、声を掛け合いながら力いっぱい引っ張り、土まみれになって野菜を収穫するといった、都会ではなかなかできない貴重な体験を楽しむ親子で賑わう。その他にも、区内産野菜がたっぷり入ったけんちん汁(先着3,000食分)の無料試食会(11日)も実施される。


★大迫力の野菜宝船が、今年も出航!
10日(土)の13時から始まるオープニングパレードでは、大根・白菜・キャベツ・ブロッコリー・ジャガイモ・長ネギなど約15種類、総重量約1.5トンの野菜を満載した「野菜宝船」が登場。地元の小学生約100人と地元の農家の人々が宝船を引いて赤塚体育館通りをパレードする。パレードで登場した野菜宝船は、第2会場の赤塚体育館駐車場に展示され、宝船に積まれた野菜は11日(日)にお宝分けとして無料配布される。


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の
産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP