東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【江戸川区】“和洋の灯りが一斉に点灯 模擬店や抽選会も”「イルミネーションミュージック ねぶた祭り」3日に開催

“和洋の灯りが一斉に点灯
模擬店や抽選会も”「イルミネーションミュージック ねぶた祭り」3日に開催




近隣の小中学生によるバンド演奏やねぶたの巡行、イルミネーションの点灯などが行われる「第11回一之江駅前西口イルミネーションミュージックねぶた祭り」が来月3日(土)、一之江駅西口広場(一之江7)で開催されます。主催は一之江駅前商店会(会長:岩楯信一/いわだてしんいち/会員数60店舗)。
同商店会は、都営新宿線一之江駅西口を中心に行われた区画整理後に発足した商店会。駅前の商店など60店舗が加盟しています。同商店会では地域の活性化に取り組んでおり、春と秋に同駅前広場で地域まつりを開催しています。
同イベントは、商店会の魅力を発信し、地域の賑わいの場をつくろうと、区画整理後の2007年から始まった秋まつりです。第4回の開催では、近隣の都立葛西工業高校(一之江7) が、毎年11月の学園祭に向け制作してる「ねぶた」を地域にお披露目したいと同商店会に相談。同商店会は「「洋」のイルミネーションと「和」の灯りが同時につくのはなかなか見られない光景で面白い」と快諾しました。開催当初はイルミネーションがメインでしたが、ねぶたの巡行や小中学生のバンド演奏など、回を重ねるごとに盛り上がりを見せ、今では地域を代表するお祭りとなっています。
当日(3日)、12時30分からのオープニングは、松江第五中学校吹奏楽部など近隣小中学校によるバンド演奏が会場を盛り上げます。午後3時30分からは、都立葛西工業高校の「ねぶた部」が制作した、高さ約2mの人形型のねぶた「閻魔大王」など9基が登場。お囃子と太鼓の音に合わせて同高校から駅前広場のバスロータリーを巡行します。辺りが暗くなり始めた午後5時には、イルミネーションで飾られた会場周辺の街路樹とねぶたが一斉に点灯し、会場を華やかに彩ります。点灯後には、ゴスペルスペシャルライブや抽選会が行われるなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。
イルミネーションは、クリスマス期間や年末年始も楽しんでもらおうと、2月末まで点灯する予定です(点灯時間:午後5時から深夜0時40分頃)。



***第 11 回一之江駅前西口イルミネーションミュージックねぶた祭り***
日時:2018年11月3日(土)12:30~19:00 雨天決行
会場:一之江駅西口広場(一之江7) 主催:一之江駅前商店会
12:30~ バンド演奏(松江第五中学校吹奏楽部/一之江小学校吹奏楽部&一之江第二小学校金管クラブ) などミュージックイベント開催
15:10~ 式典 / 15:30~ 駅前ねぶた巡行 / 16:00~ ねぶた・お囃子・太鼓演奏
17:00~ イルミネーション・ねぶた同時点灯 /17:20~ ゴスペルスペシャルライブ


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の
産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP