東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【北区】北区飛鳥山博物館 秋期企画展 「都電の記憶-北区ゆかりの19系統・32系統を巡って-」開催

北区飛鳥山博物館 秋期企画展「都電の記憶-北区ゆかりの19系統・32系統を巡って-」開催


西ヶ原一里塚付近を走る19系統


10月27日(土)から、北区飛鳥山博物館(王子1-1-3)で、秋期企画展「都電の記憶-北区ゆかりの19系統・32系統を巡って-」を開催する。12月9日(日)まで。
元フリーカメラマン西山英明氏が撮影した大量の白黒ネガフィルムの中に19系統(王子駅前・通三丁目)と32系統(荒川車庫前・早稲田)が含まれていることが新たに発見された。この企画では、その両系統に焦点を当て、原板から直接焼いた全紙大の写真パネルを80点製作したものを展示する。また、沿線を示した地図や両系統で使用された都電器具類なども見ることができる。午前10時から午後5時。観覧無料。


平成27年に王子四丁目在住の元フリーカメラマン西山英明氏が撮影した1系統(上野駅前・品川駅前)など都電銀座線の終焉に関する展示会「都電残照’67」を催したが、その後同氏から新たに提供を受けた大量の白黒ネガフィルムの中に19系統(王子駅前・通三丁目)と32系統(荒川車庫前・早稲田)が少なからず含まれていることがわかった。そこで、区内を走行していた両系統に焦点を当て再び展示会を開催する。全て昭和43年に撮影されたもので、前年に公園が整備され石神井川の隧道も竣工した飛鳥山付近や王子駅前・西ヶ原などの界隈で撮られた都電の写真が今回の主役。また、企画展の関連事業として、学芸員によるフロアレクチャーと映像企画「都電の記憶」も開催される。


秋期企画展「都電の記憶-北区ゆかりの19系統・32系統を巡って-」概要
<開催日時> 10月27日(土)~12月9日(日) 午前10時から午後5時まで
※月曜休館


<開催場所> 北区飛鳥山博物館 特別展示室・ホワイエ(北区王子1-1-3飛鳥山公園内)
JR京浜東北線王子駅南口より徒歩5分/東京メトロ南北線西ケ原駅より徒歩7分


<観 覧 料> 無料


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の
産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP