東京23区・東地域のお得な情報満載のフリーペーパー「産経MAP」
ホーム
産経MAPとは?
バックナンバー
まごころ直送便
連載記事
産経MAPニュース
求人
産経新聞のお申し込み
産経MAP[産経マップとは?]
産経MAP[産経マップとは?]

【北区】~7,777発の打上げ花火とライトアップされた赤水門のコラボレーション~「2018北区花火会」を開催

~7,777発の打上げ花火とライトアップされた赤水門のコラボレーション~「2018北区花火会」を開催


昨年の様子


9月29日(土)、荒川河川敷の旧岩淵水門(通称:赤水門)・岩淵水門(通称:青水門)*1(志茂5-41地先)周辺を会場に「2018北区花火会」が開催される。今年で7回目。
第1回目の花火会フィナーレで多くの感動を生んだ音楽花火「威風堂々」の新作ミュージックスターマインに始まり、田端文士村と芥川龍之介をテーマにしたストーリー花火へと続く。さらに赤羽が生んだアーティスト「エレファントカシマシ」の名曲に合わせて数々の花火を展開する「赤羽と音楽と花火と」など、様々に趣向を凝らした7,777発の花火で、荒川の初秋の夜空を鮮やかに彩る。


「北区花火会」は、荒川という地域資源を活用することで、住民に地域への愛着を感じてもらおうと、平成24年度から始まった。区内の民間企業が中心となり、区民一人ひとりが力を合わせて盛り上げるため、区民の絆を深める北区の一大イベントとなっており、昨年は5万人以上が来場した。
会場内のエリアには有料席が設けられ、「赤水門エリア」では花火の配置の工夫によって実現した立体的な花火とライトアップされた赤水門とのコラボレーションを楽しむことができる。

昨年の様子


<開催日時> 9月29日(土) 午後5時~午後9時(打ち上げ花火は午後7時~7時50分)
※雨天決行、荒天中止。
<開催場所> 荒川河川敷・旧岩淵水門および岩淵水門(北区志茂5-41地先)周辺
       東京メトロ南北線赤羽岩淵駅・志茂駅より徒歩約20分
       JR赤羽駅東口より徒歩約25分
<入場料> 一般席は無料
※有料席については以下のホームページを参照または花火会事務局までお問い合わせください。
<主   催> 2018北区花火会実行委員会
<内   容> 午後5時~:花火会の有料指定席開場
午後6時45分~7時50分 :開会、花火の打ち上げ
※花火打上げ時は安全確保のため出店エリアをクローズ


※詳細は以下のホームページへ
http://www.hanabi-kita.com/


足立区・荒川区・江戸川区・板橋区・葛飾区・北区・江東区・墨田区・台東区の
産経新聞「7日間無料お試し読み」のお申し込みは
http://sankeimap.com/sankei/


>前のページに戻る

Copyright. 2017 産経MAP